「枳(からたち)」……SSブログサイト。(銀魂中心。他雑多。只今ヘタリアとかBASARAとかも。)

WJ感想 

第二百二十六訓 手をのばす程に遠くなる

銀さんには、雪空も雨空も、曇天模様の曇空も月が晧々と輝く夜空も全てが似合うけど。
やはり、「太陽」が一番似合うと思うのです。

陽の光を背負って刺し貫け、銀時!(漫画の煽りっぽく書いてみた)


「バクマン」にちょっとだけ銀魂の名前出てたね。
いつもネタパクってる側なのにねっ良かったねっ。
人気あるとも思われてるんだね!?良かったねっ。



・着物の裾から見える銀さんのむっちりした太ももが好きだ。むっちり!(アンタ…)
・鳳仙、めさくさ敏感肌やん。アンタどんだけ太陽に当たってなかったんだ。どんだけ反動でかいんだ。日輪の幼少時は外に居た?って事は…少なくとももう15~20年近くは太陽当たってなかった?
 しっかし、「私太陽駄目なの、すぐ肌赤くなっちゃうの…。」って、どこの乙女だ。赤くなる以上にパリッパリに乾いてきてるけどっ。「乾いてしまうぅう!(ヌメ龍By鈴村)」

・鳳仙と日輪の関係、思っていた関係とはちょっと違ったかもしれない。男と女、支配者と被支配者、征服者と被征服者ではなく、最初は父と娘、保護者と被保護者、の様な関係だったのだろうか…。父親の、娘に対する執着欲に似たものだったのだろうか。時間が変遷して、それが歪みまくってしまったんだろうか。ただの男と女の関係よりも、こっちの方が切ないな…。
 鳳仙、どんだけ乙女でツンデレでヤンデレなのか。

・今回は見開き使ったり1ページまるまる太陽の光差し込む吉原を描いたりと、アングルがかっくいい。てか銀さんかっけぇ。死んだ魚の目が常に無くキラキラ煌いている。ヤバイヤバイ。俺の太陽はお前だ、銀時…!!(←誰)
・今回の話「吉原炎上編」だけど、文字の如く本当に燃やすのではやはり無かった。もしかすると来週、鳳仙が何もかも消してしまおうとして燃やしちゃう、なーんて展開も無きにしも非ずだが……いや、多分無い、かな。
 そうすると、この「炎上」は、腐りきって沈み込んでいた吉原を奮起させた「炎=銀さん達」の事を現していたのかな。銀さん達が、吉原を再度奮起させた、燃え上がらせた、という抽象的な意味合いなのだろうか。

・来週は巻頭カラーらしいね。あぁ、それに合わせて話進めてるのかな。話の進行遅いように思えたし。まぁ銀さんの計算も含めているんだろうけど。神楽と新八ならこう動いてくれるっていう信頼があるだろうしね。待ってたんだろうしねっ。万事屋いいね万事屋。
 って…巻頭カラーなの!!??やったね!!??さらりと受け流すとこだったっ巻頭カラーなのか!やったね!!

・来週も臭くてかっこいい空知節、銀さん節全開でお願いしますっ。尻すぼみにならないのを願う。……おっぱぃ阿伏兎のオッさんの生死とかどうなのこれ。
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |
Web小説カップルに30の質問(銀土銀編) | HOME | 腕が痺れれれれ

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

          05« 2017/06 »07          
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

kazane

Author:kazane
只今メインは
「銀魂」
サブに
「ヘタリア Hetalia Axis Powers」
「戦国BASARA」etc...

SSやら戯言を書き散らすブログ。

カテゴリー

最近の記事

Twitter

一言メモ的な。

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

最近のトラックバック