「枳(からたち)」……SSブログサイト。(銀魂中心。他雑多。只今ヘタリアとかBASARAとかも。)

アニ魂(135話) 

中島未華子ちゃんktkr


135話「地球の前に、もっと危ない『ギンタマン』の未来を考えろ」
あらすじ:
かつて、銀時の適当なアドバイスによってジャンプで絶大な人気を獲得し、アニメ化までされたマンガ「ギンタマン」。ジャンプ編集部の大藤は、そんな人気作の担当を小西から引き継いだ…のだが、今やその人気は衰退する一方だった! 絶望的ともいえるそんな状況にテコ入れを試みるべく、再び銀時が力を貸すことに! 大藤と小西、原作者というメンバーに特別ゲストを加えて繰り広げられる、激しいダメ出しと熱い議論。彼らがたどり着いた打開策とはいったい何なのか!?

・ぶっちゃけ。ツッコミどころがありすぎて全部拾えない。
・元ネタは、単行本25巻に載ってた原作者空知先生、前担当大西編集、現担当齊藤編集、漫画家・大石浩二先生の豪華?四名による対談企画の
 「洞爺湖サミット2008~地球の前にもっと危ない『銀魂』の未来を考える~」
・あんなgdgdトーク対談を全部拾って一つのアニメにした事に対して、敬礼っ。
・でもジャンプを読んでないとちゃんと判らないネタが多かったっぽい。

・銀さんが読んでるWJの表紙に「キラッ☆」の文字が。マクロスですね、判ります。でもkazaneさんはランカーよりシェリル派です。(と言いながらアニメは全く見てませんっ)
 というかパーラーの歌うマクロス曲が好きなだけなんだ。判る人しか判らない話題でスミマセンっ。
 (パーラー『ME』→ニコ動の「歌ってみた」で活躍している人。歌唱力はめっさあるのにネタやガチホモやオッパイに走り過ぎて過小評価されているそんなお前が大好きだ。
・裏表紙は、どう見ても包○手術の宣伝です。本当に有り難う御座いました。

・現実世界の銀魂と同じく、代替わりしていたギンタマンの担当編集、大藤。小西編集はワンパークの担当となって大出世。小石先生(メゾン・ド・ギンギン)は、田舎のレジ打ちからまた盛り返して「あそこまるだしっ」でジャンプに復帰。大藤編集役が檜山さんって…凄いね。

・男のロマン全てを集結させた萌えキャラ、中島未華子ちゃん。た、確かに単品だとすっごい萌え…るけどやっぱおかしい、おかしいwww
・中島未華子→北国育ちだけど博多弁。歯医者設定。巨乳。バスケ部だからランニングシャツ。でも寒がりでいつもマフラーしてる。将来の夢はお嫁さん。だからベールを被っている。胸の谷間にカイロ。魚を三枚に下ろせる。田中邦衛のモノマネが得意(しかし似ていない)。
・確かにおにゃのこの博多弁は可愛いんだぜっ。おにゃのこの方言は基本可愛いと思うんだぜっ。

ゴリラ天知センセの妄想。これは 恥 ず か し い 。
・でもギンタ君は可愛かった。隣に住む幼馴染のヒロイン(朝窓から入ってきて起こしてくれる)なんて、どんな妄想ドリーム。でも確かに自転車乗ってておっぱいが当たるのは萌えですよね。銀魂で巨乳がぷるるん(…)するのを見られる日がくるとは思わなかった。

・結局ギンタマン終わっちゃったじゃないか!!!最後は宇宙にまで出ちゃったんだぜ。でも作画は本気だったんたぜ。ほんと
 ナニコレ。

・提供「間に合わない」次回のがまだ出来てませんって…ネタ!?マジ!?祟りのせい!?
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |
ニコ動より(パーラーのマクロスF) | HOME | 忘年会シーズン

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

          10« 2017/11 »12          
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

kazane

Author:kazane
只今メインは
「銀魂」
サブに
「ヘタリア Hetalia Axis Powers」
「戦国BASARA」etc...

SSやら戯言を書き散らすブログ。

カテゴリー

最近の記事

Twitter

一言メモ的な。

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

最近のトラックバック