「枳(からたち)」……SSブログサイト。(銀魂中心。他雑多。只今ヘタリアとかBASARAとかも。)

ベルセルク(漫画) 

実は大好きな漫画の一つなんですが、ベルセルク。
「ベルセルクのガッツが如く!!!」(Byトッシー)ですよ。
「30歳まで童貞貫いた男はなぁ、ゴッドハンドと呼ばれ、加藤の鷹という存在に転生できんだぞぉお!!!」(By新八)ですよ。
何気に銀魂でもネタに使われてんぜ。


昔、途中までは読んでたんだが(兄が買ってた為)それ以降はブックオフで立ち読みしたりなんなりであまーりストーリー覚えてない。
今どうなってんだろう…。正直、鷹の団時代(黄金時代)最高でした!!!その後はちょっと中弛みっぽくなっちゃってたけど…。それでも面白いんよなぁ。

めさくさ読みたくなってきた。大人買いしようかしら。
アニメ版の「剣風伝奇ベルセルク」も見てたよ。平沢進の曲最高でした。CDが家にある…。


続きにネタバレありーので語ってます。
・ベルセルクは絵の書き込み具合がほんとに…神!!!!だと思う。男性的な絵柄であるのに、女性が描いたかの様な心理描写の細やかさも魅力の一つ。全部に対し手抜き感が一切無いんだよね。でも読んでてこんなに疲れる漫画もそうそう無い。精神的に苦しくなる……。

「ベルセルク作者の日常報告コメントが男前すぎる件」
こことか見るとね、命削って描いてるんだな…と思うよ。どうか死ぬまでに完結させて欲しい。と、思うけど、全力投球で描いてくれてそれで未完結ならば、仕方が無い、とも諦めがつく。もうね、どこぞの某漫画家とかに爪の垢を飲ませたいよね。あ、空知センセの事ではないですよ。あの人はあの人で頑張ってるっ。哀しきかな、絵の上手さは段違いに違うが…。
三浦センセ(ベルセルク描いてる人)は色々な意味でもうおかしいんよ。ファンの人に
 「頼むから三浦はアシ雇って手抜いてくれ」
 「三浦は何を捧げて使徒になったん?」「美少女フィギュア 」「時間、人生、女、自由、人間性 」「健康と食事も入れてやれよ 」
 「三浦は何かかわいそう。20年以上漫画書いてる人なんていっぱいいるが何故か三浦からはとてつもない負のオーラを感じる。」
「この人の漫画へのストイックさは凄まじいという言葉がぴったり当てはまるからな…」
とか言われてんだぜ?先生、ほんっと身体大事にしてくれ…。ベルセルク描き終えたら死んじゃうんじゃないか先生…。

・鷹の団時代のグリフィスとガッツとキャスカの関係が大好きだったな。蝕までの展開は、もう神がかり的なものを感じる位だ。ジュドーとピピンが死んだところで、余りにも強烈な展開に吐き気を催しながら泣きかけた記憶が。半端無いぜ三浦センセ…なんつー…。二人とも男前だった…。嫌な奴だったコルカスも嫌いにはなれなかったな。自己投影出来たキャラだ。
 そういえば、キャスカがグリフィスとガッツの関係に嫉妬しまくるのが、何か総悟君チックだ、とか思ってしまった(笑)ん、するとグリフィスが近藤さんでガッツが土方か?ガッツ=土方テラゴツイwww グリフィス近藤さんも全然タイプは違うけどなっ。んでもカリスマではある。違うタイプのリーダーだな。
 まぁあながち関係を重ねる事も外れてもいないかと。キャスカからすると幼い頃から己が神聖視しているグリフィスをガッツに取られた、と思ったんだろうし。女を捨てグリフィスの剣となりたい、と思っているキャスカにとって、ぽっと出てきた癖にいきなり「お前が欲しい」とグリフィスに乞われたガッツは妬ましくて堪らない存在だったろう。
 その後もグリフィスはガッツに異様に執着し続けたし(執着し過ぎて喪失した結果、失態を犯して足元を掬われる程)ガッツもガッツで、鷹の団時代のグリフィスに対する献身っぷりは凄いし。
 「己の国を持つ」という夢を追い続けるグリフィスは、女性的な外見とは反対に思考は酷く男性的だ。でも、グリフィスの為に尽くしていたガッツは男性的な外見とは反対に内面は女性的だな、と思ったな。こういう点がキャスカとも被りまくりで余計にキャスカ的には腹立たしかったんだろうな。
 最終的にはガッツも己の夢を追う為に鷹の団離脱、キャスカは残留。ここでやはりガッツも男性だったのだなと、キャスカは女性だったのだな、と思ったよ。あれ、ジェンダー論っぽくなったな…。

・ジェンダー論で語るといえば、ここのサイトの考察が面白かった。
 「『ベルセルク』が女性にウケる理由(わけ)」
 自分が語りたい、と思っている事を結構書いてくださっているので、もう私はいいや、って思った(笑)

・今の仲間?では、ファルネーゼ様とセルピコ好きだなぁ。この二人の関係も複雑で禁欲的で良い。
・ぶっ壊れたキャスカを見ていると辛い。格好良い女性だったのに…。ガッツとの背中合わせの関係が好きだったのに…。「背中を預けられる女なんて、そうそういねーよ。」とガッツに言わしめる程だったのに…。

・あーやっぱりいつか大人買いしよう。←結論。

■BERSERK ~Forces~
剣風伝奇ベルセルク劇中歌。格好良すぎて涙涙涙。平沢進、神神神。
カラオケで歌っても誰も判ってくれなかった事にも涙。
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |
アニ魂感想(141話) | HOME | WJ感想

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

          09« 2017/10 »11          
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

kazane

Author:kazane
只今メインは
「銀魂」
サブに
「ヘタリア Hetalia Axis Powers」
「戦国BASARA」etc...

SSやら戯言を書き散らすブログ。

カテゴリー

最近の記事

Twitter

一言メモ的な。

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

最近のトラックバック