「枳(からたち)」……SSブログサイト。(銀魂中心。他雑多。只今ヘタリアとかBASARAとかも。)

WJ感想 

   ___l___   /、`二//-‐''"´::l|::l       l! ';!u ';/:::l ', ';::::::l ';:::::i:::::
   ノ l Jヽ   レ/::/ /:イ:\/l:l l::l   u   !. l / ';:::l ', ';:::::l. ';::::l:::::
    ノヌ     レ  /:l l:::::lヽ|l l:l し      !/  ';:l,、-‐、::::l ';::::l::::
    / ヽ、_      /::l l:::::l  l\l      ヽ-'  / ';!-ー 、';::ト、';::::l:::
   ム ヒ       /::::l/l::::lニ‐-、``        / /;;;;;;;;;;;;;ヽ!   i::::l:::
   月 ヒ      /i::/  l::l;;;;;ヽ \             i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l::l:::
   ノ l ヽヽノ    /:::l/:l /;;l:!;;;;;;;;;',               ';;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    l:l::
      ̄ ̄    /::::;ィ::l. l;;;;!;;;;;;;;;;;l            `‐--‐'´.....:::::::::!l
   __|_ ヽヽ   /イ//l::l ヽ、;;;;;;;ノ....      し   :::::::::::::::::::::ヽ /!リ l
    | ー      /::::l';!::::::::::::::::::::  u               ', i ノ l
    | ヽー     /イ';::l          ’         し u.  i l  l
     |       /';:';:!,.イ   し    入               l l U
     |      /,、-'´/ し      /  ヽ、   u    し ,' ,'  l
     |        /l し     _,.ノ     `フ"       ,' ,'  ,ィ::/:
     |       /::::::ヽ       ヽ    /     し ,' ,' / l::
     |      /::::::::::::`‐、 し      ',  /    u   ,、-'´  l,、-
     |      ``‐-、._::::::::::` ‐ 、     ',/       , -'´`'´ ,-'´
     |      _,、-‐'"´';:::::::::イ:l';:::` ‐ 、._____,、-‐'"´  u /
   | | | |    \ l::/ l::::::/リ ';:::::lリ:::::l';:::l l:l:::::l\  u /
   | | | |


第二百五十六訓 「美人は3分で飽きるがブサイクは永久不滅」


・栞。やっぱり高杉君でした。なんか高杉と銀さん、ペアルックに見える(笑)色違いでいいねいいね。ヅラともっさんもペアペアっぽい服着てるなぁ。「銀魂五年生」楽しみっ。


・さて本編。
 公に奉ずるため私を捨てた、という男、地雷亜。月詠の師匠であるその男と戦い傷付き、海へと落ちる銀時。地雷亜に捕まる月詠。その全てを見ていた男が居た…。

・何だか突っ込みどころが一杯ある回でしたよ!!??前回の予想が一部当たってたのが嬉しいやら何というか…何というか…。忍者きたー!服部さんキター!!ってのは嬉しいんだけどねっ。

日輪「初代百華頭領、月詠の師匠だよ。」
 この設定はオカシクナイ?自警団なんて集団を作るからには、鳳仙の承認が必要だったと思うんだが、あの鳳仙が客や自分以外の「男」を吉原へ入れるとは思えないんだが?自分以外の男滅せよ!!って人だったやん。

日輪「四年前吉原に起きた大火」
 オイィイイ吉原もう既に炎上してたんかぃいい。なら前回の吉原炎上編って名前は何だったんだぁあ!心が燃え上がってたってぇのは判るがよっ(笑)

日輪「あの人が護っていたのは吉原なんかじゃなかった。
     手塩にかけて育てた弟子、月詠だったんだよ。」

 えーと。このお方のどこが滅私奉公(笑)してるんですか?
 滅茶苦茶私利私欲の為だけに動いてるじゃないですか。師匠よ、滅私奉公の意味を穿き違えてませんかね。
 空知センセ自体が「滅私奉公」の意味を間違っているんでなければ、ここら辺は後ほど銀さんが突っ込むところなのかもしれない?

地雷亜「月詠、お前は俺が心血をそそいでつくりだした一個の芸術品だ。」
     「ずっと見ていた、月詠(おまえ)だけを。」

 芸術品きたよこれ。変態だーー!!!!

地雷亜「頼るものを失くし、一人で必死に吉原を、日輪を護るお前の姿、
      本当に美しかった。まるであの月のように。」
     「私を滅し公に奉ずる時、人は、肉体も善も悪も超越し、
      その美しい魂だけを浮かび上がらせる。」

 月詠自体も自分の私欲の為に動いてたと思うんだけどな。「日輪を護りたい」って気持ちのままに動く事のどこが公に奉じているんだ?主人=日輪に仕えてた、だからか?つか、月詠と日輪の二人の関係がいまいち判らないままだ。対等に近いのか、主従関係に近いのか…どっちだろう…。
 「滅私奉公」ってのは、「私心を捨てて公のために尽くすこと」って意味。確かに、「私心」ってのは「自分だけの利益をはかる人間の性根部分」の事だけど、日輪の幸せや吉原の安寧を願う事が、即ち月詠の心の安定に繋がる=月詠の利益、だったんだから月詠は自分の為にも動いてたんだよ。

地雷亜「心に拠り所を持つ弱き者が己など捨てられるわけもない。
      頼る者などない孤独、それに耐えうる強き心をもって初めて
      己という存在を捨てられるのだ。」
 地雷亜「お前に必要なのは拠るべき所、頼るべき者などではない。
      孤独と、その剣を向けるべき敵だ。」

 地雷亜のこの言い様だと、一体月詠にとっての日輪って何だったんだろうって思ってしまう…。心の拠り所であったのではないんだろうか…。
 拠るべきところを護りたいが為に強くなったんだから、その拠るべきところが無くなれば今の月詠である必要すら、元から無かったのではないだろうか…。
 地雷亜側の言い分だから、月詠の中での真実とは異なるかもしれないけど。そうあることを願う。
 師匠が出てきたせいで、色々と設定やキャラ性に矛盾が生じてるよ。
 つーかね、「日輪を必死に護るお前は美しい」なんて言っておきながら、「頼るものも心の支えもなく孤独に戦わなくては完成品じゃない」って…いみふwwwどないせいっちゅーwww
 あれやね、やっぱ銀さんがここら辺全部おかしいよ!ってお説教するんですよね、判ります!!!

地雷亜「そして夜王に変わる新たな敵がここに生まれるんだ。
      この地雷亜がな。」

 ちょっと待てーっ。月詠が鳳仙と敵対したのは、晴太の存在があったからだろうに。それまではむしろ保護下であっただろうし反逆する意思すらなかった筈よ。
 てか師匠、鳳仙居なくなったから次は俺の天下ー!!やっほーいって感じで出てきたのか?(笑)何という小物。

・今回空知センセ、新たな描き方や戦いの描写方法とか試してたのかな。普段と違う感じだなぁと思った。銀さんがあっさり沈んだのがえぇえええええ!?ってなったけど。余りにもトリッキーな闘い方だから付いていけませんでした!!って感じか。また痛そうだ…。

「…しらねっ。俺ァ何も見てねェ。ずっとジャンプ読んでたから。
  俺ァなんにもしらねっ。………」

 服部さんきたぁあ!!!テンションあがたあがたっ。嬉しいよ嬉しいよっ久し振りぃい!!!
 忍者編も絡むのかなぁ。でもサブキャラポジションではなく主役ポジで出て欲しかったなぁ…久々なのに…。
 さ、さっちゃんも出てくるのかな!?こ、こりは…もしや、さっちゃんVS月詠の血の雨が降る闘いフラグ!!
 ここは是非、女を捨ててなんかいない、それどころか女性そのものとして生きていながらも強くて変態、時には恰好良いさっちゃんと月詠の対比が欲しいところです。女は強いんだぜ?空知センセはかなーり中二病だから(笑)、男には「女の子は護られてなきゃ」って言わせたいし、女には「女の子として生きたいの…」って言わせたいんだろうけど。私は、男よりも女の方が強かで怖いと思いますよ(笑)
 でも服部さんなんで居たんだろうね。服部さんも服部さん側で地雷亜を追ってたのかな。幕府からの要請でかまぼこ事件麻薬事件の黒幕を追っていて、追っている内に地雷亜へと行き着いた、と。

服部「俺はね、整ったビルより崩れかかった廃墟や得体の知れない洞窟に美を感じるんだ。」
 ブス専ですね、判ります。
 電子レンジのコンセントさしてチンしていいって…秀逸www

・でも、命の恩人相手にいきなり蹴りを入れるのはどうかと思います銀さん。
 服部「何で俺がお前のピンチに助けに入る必要がある。」
 そりゃそうだ。だってジャンプ奪い合っただけの仲だもん(笑)あ、ロウソクプレイもしたんだった。
 これは銀さんが悪い。(By柳生編の土方口調)

・蜘蛛の糸に囚われた月詠。
 ……ん…?編みタイツが、脱がされて、る……?

 変態だーー!!!!!
 月詠逃げてっ超逃げて!!!

・展開としては、なんだかんだあっても銀さんが助けにいくんだろうけど…。でも地雷亜は銀さんが倒すんじゃなくて、月詠が自身で打ち勝って欲しい。護られる存在に甘んじたくないならば、そうあって欲しい。まぁでも、護られたいなら護られてればいいじゃーん、女の子になりたいならなればいいじゃーん、日輪に心配かける位なら無理しないでもう自然に生きればいいじゃーん、とも思うけどね。
 それでも、今の道は彼女が自分自身で選んだ道であるんだから、後悔はしないように性根から強くなって今の道を貫き通して欲しい、とも思うよ。

・巻末コメント
 「担当が交代。斎藤さん一年半楽しかったです。借りてたDVDは借りパクの方向で<英秋>」
 斎藤さんお疲れ様でした!!大西さんの時とは違って友好的な関係を築いていけてたようですねっ(笑)新担当誰になるんだろう。空知センセの個性を伸ばしてくれて一緒に歩いていける人だと良いですね。
 「空知先生先週のコメントありがとうございます。頑張ります。そして倒します。<忠俊>」
 頑張れ、頑張れ、超頑張れ。
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |
沖田の隊長就任について | HOME | 13 戦友

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

          09« 2017/10 »11          
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

kazane

Author:kazane
只今メインは
「銀魂」
サブに
「ヘタリア Hetalia Axis Powers」
「戦国BASARA」etc...

SSやら戯言を書き散らすブログ。

カテゴリー

最近の記事

Twitter

一言メモ的な。

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

最近のトラックバック