「枳(からたち)」……SSブログサイト。(銀魂中心。他雑多。只今ヘタリアとかBASARAとかも。)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST(第4話)感想  

前回までのギャグ要素多、が嘘のよう。救いが欲しい、けれども救いようがない、そんな話。


第4話 「錬金術師の苦悩」
あらすじ:
ロイより「綴命の錬金術師」ショウ・タッカーを紹介されたエドとアル。タッカーは2年前、人語を解する合成獣(キメラ)の錬成に成功した生体錬成の権威であった。タッカー宅で資料を探す間、その娘・ニーナと親しくなるエド達。一方、年に一度行われる国家錬金術師の「査定」日を前に、タッカーは焦りを募らせていた。

・心配していたけど、予想以上の出来の良さでした。作画も美しかった。EDの明るさに救われた。

・スカーの中の人も声変わってるのかぁああ。第一期は置鮎さんだったっけ…?
 個人的には今回のスカーの方がイメージにあってる感じ。どっちも格好良いけどっ。

・ハボックの声も変わってるぅうう。

・やっぱ三木大佐はエロs(ry 若々しい大佐も好きです。

・ニーナとわんこが可愛過ぎて、この後の展開を知っている身としては鬱、の一言しかない。

・追い詰められたタッカーは、己の娘と犬を使いキメラを作り出した。
 キメラ「オニイ、チャン。
 エドワード「…!!…タッカーさん、国家資格取ったのいつだっけ。」
 タッカー「ええっと。二年前だね。」
 エドワード「奥さんが居なくなったの」
 タッカー「……二年前だね。」
 エドワード「…も一つ質問いいかな。ニーナとアレキサンダーどこいった。
 アルフォンス「はっ…。」
 タッカー「…君のような勘のいいガキは嫌いだよ。」

 二年前には己の妻を、そして今回、己の娘と犬を使い、錬金術師としての禁忌を犯したタッカー。それに激昂するエド。
 ここらへんの緊迫感と演技は素晴らしかった…。朴さんの裏返んばかりの「ふざけんな!!」の声が素晴らしい。返り血が、エドが血涙を流しているような描写にしていたな…。

・最後まで国家錬金術師に執着するタッカー。そのタッカーの銀時計を蹴り飛ばすエド。
 エドワード「何が国家錬金術師だ…何が…!!」
 タッカーと、無力な自分自身に対しても向けられた言葉に思えた。

・もう何が善で何が悪なのか。タッカーの、娘と犬を合成しキメラを作りだした事、「科学追求の為に命を弄んだ行為」と、エドとアルが行った「大切な人を取り戻す為に犯した禁忌」との間に、どれほどの違いがあるのか。
 どちらも、己の欲望を満たす為に行った行為であることには間違いない。
 だからこそ、エドとアルは罰を受けた。そしてタッカーにも。

リザ「悪魔の所業というものがこの世にあるなら、今回の件は、正にそれですね…。」
 ロイ「悪魔、か…。だが、国家錬金術師は、命あらば人の命を奪う事も辞さず、行動せねばならん。
     人の命をどうこうする時点で、タッカー氏の行為と我々の立場に大きな差は無い。
     そしてそれを承知の上で、この道を選んだ。そうだろう、鋼の。
     今後も、今回のような事件に出くわす事はあるだろう。
     君自身が手を汚す事もあるかもしれん。
     その度に、そうやって立ち止まるのか。」

エドワード「軍の犬と言われようが悪魔と罵られようが、俺達は元の身体に戻ってやる。
       だけどな、俺達は悪魔でも、ましてや、神でもない、人間なんだ。
       人間なんだよ!
       たった1人の女の子さえ助けてやれない、ちっぽけな人間だ…。」

 割り切る事が出来る大人と、それが出来ぬ子供。
 覚悟が出来ている大人と、その覚悟はまだ口先だけであった子供。
 その対比が良く判る。
 傷付いたばかりのエドに向けるには酷い言葉にも思えるが、ロイが言っている事は正論だ。エドとアルは立ち上がり歩いていかなくてはならない。それを知っているからこそ、ロイはこのような言葉をかけたんだろうな。慰めるばかりが相手を思い遣っている訳ではない。

スカー「哀れな…。この姿になってしまっては元に戻る方法はない。
     せめて、安らかに逝くが良い。」

 スカーは……優し過ぎて、潔癖過ぎて、こうなってしまったんだ、というのが良く判る描写。
 こうするよりはなかったのかもしれないが、しかしながら救いが全く無い話だった。

・次回「哀しみの雨」
| TRACKBACK:3 | COMMENT:0 | + TOP + |
ブログ一周年 | HOME | ドラゴンボール改(第4話)感想

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

アニメ鋼の錬金術師感想。 発言者:→宵里、→春女です。 「えーと、娘溺愛のメガネ
2009/05/03(日) 12:19:57 | 獄ツナBlog5927
出逢い、それは苦しみの始まりか――。 人語を解する合成獣(キメラ)を錬成したことで知られるショウ・タッカー。 エドとアルはロイの紹介...
2009/04/29(水) 10:39:09 | SERA@らくblog 3.0
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [Blu-ray]クチコミを見る ☆<4/23更新>今回、鋼の錬金術師(第3話 「邪教の街」)の感想をポットキャストにて収録! 「今回も原作に忠実になりすぎた?」、「頻繁になされていたギャグ絵挿入の是非」、「鋼の錬金術師、製作者の...
2009/04/28(火) 12:21:05 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
| HOME |

calendar

          10« 2017/11 »12          
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

kazane

Author:kazane
只今メインは
「銀魂」
サブに
「ヘタリア Hetalia Axis Powers」
「戦国BASARA」etc...

SSやら戯言を書き散らすブログ。

カテゴリー

最近の記事

Twitter

一言メモ的な。

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

最近のトラックバック