「枳(からたち)」……SSブログサイト。(銀魂中心。他雑多。只今ヘタリアとかBASARAとかも。)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST(第6話)感想 

簡易感想です。


第6話 「希望の道」
あらすじ:
壊れた機械鎧を直すため、アームストロングと共に故郷リゼンブールへ向かうエドとアル。途中休憩した駅で、アームストロングは偶然一人の男を見かける。男の名はドクター・マルコー。かつて軍の研究所で錬金術を医療に応用する研究をし、イシュヴァール内乱後、突如行方をくらました人物である。マルコーの元を訪れたエドたちは、そこで彼が軍の命令で「賢者の石」について研究していたという驚愕の事実を知る。

・原作準拠な見せ方ですね。良い意味でも悪い意味でも。

・アルの扱いに全私が泣いた(笑)

・前回までのシリアス展開から一挙にギャグ展開に。ウィンリィ可愛いぉ可愛いぉ。
 でもウィンリィとアルとエドの繋がりをもうちょっと描いて欲しかった…。割とあっさりしてたなぁ、と。

・それにしてもアームストロング少佐の存在感は異常。

・作画は良いです。


・次回 第7話「隠された真実」
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |
アニ魂感想(157話) | HOME | ドラゴンボール改(第6話)感想

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

          10« 2017/11 »12          
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

kazane

Author:kazane
只今メインは
「銀魂」
サブに
「ヘタリア Hetalia Axis Powers」
「戦国BASARA」etc...

SSやら戯言を書き散らすブログ。

カテゴリー

最近の記事

Twitter

一言メモ的な。

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

最近のトラックバック