「枳(からたち)」……SSブログサイト。(銀魂中心。他雑多。只今ヘタリアとかBASARAとかも。)

WJ感想 

この話滅茶苦茶好きだ。


第二百九十六訓 「看板屋の看板娘はもう面倒なんで二枚の板と呼べ」
・最近の空知が描く女性が可愛過ぎる件について。
 どうした空知www 女でも出来たか!!??(笑)
 そうだとしたらおめでとうございます!!(脳内嫁だとしても!!)

・銀時「…何が?ネコと団地妻の接合部分?パテでちゃんとかためてるからね神様が」
 言い回しが面白すぎる。

・たま「私のデータでは恋する乙女は美しくなるとあります」
 銀時「いい加減にしとけよ ホントッ女ってババァになってもロボになってもそーいう話好きな
    いいかァザクはどんなに化粧(パテ)ぬりたくってもガンダムにはなれねーんだよ データ書き直しとけ」
 たま「了解しました 銀時様はどうあがいても水嶋ヒロにはなれない佐藤蛾次郎止まりなのですね」
 銀時「…………」
 佐藤蛾次郎止まりわろた(笑)銀さんの沈黙が痛い!!!(笑)

・女ってスゲェー!!

・ガンダムZZZ(トリプルゼータ)。笑。性格までニュータイプ。笑

・銀さんってトイレシーン多いよな(笑)

・お登勢さんって、お母さんっていうよりもお父さんみたいだな。
 いや、その両方か。厳しさも優しさも兼ね備えている。ほんっと良い女だなぁ……。
 
お登勢さんは銀魂界のヒロイン。

神楽「二度と戻ってくんじゃねーぞ」
 新八「もォー神楽ちゃん」
 神楽「でもどうしても辛くなったら 姑のいびりに我慢できなくなったら
    慰謝料ふんだくっていつでも戻ってこいヨ それなら歓迎するアル」

 神楽「あん?何笑ってんだ」

 銀さんだ、ちっこい銀さんが居る。
 神楽の漢前っぷりと新八の可愛さは異常。

・お登勢「のれん下がってるのが見えなかったのかい 今日は休みだよ」
 銀時「そうかい まァ看板娘がいないんじゃしゃーないわな
    心配いらねェ今日は飲みにきたんじゃねェ 飲まれに来たのさ」
 このコンビ大好きだ。
 キャサリンの見送りじゃなく、お登勢さんの方に来てあげてる銀さんが素敵だと思った。
 まぁキャサリンの方にはちっこい銀さんが行ってるからねっ。(笑)

・お登勢「……アイツにゃ勿体ない位のね…あんなデキの悪いのもらってくれるだけでもありがたい話さ
     選べる立場じゃないのはわかってんだよ……
     そんでもさァ親ってのは娘がどんなイイ男つれてきても 気に食うもんじゃないんだね
     笑って見送りなんてできない 私にゃあんなやり方しか…できなかったよ……
     悪いことしちまった 最後の最後でこのザマさね」
 銀時「………気に病んでんなら 最後なんていうのはこれっきりにしておくこった
    いつかアイツがここに負けねェくらいの店もったら 飲みにいってやんな」
 お登勢「……………キャサリン 幸せになんな」

 お登勢さんもほんっと不器用だよね…。キャサリンの事を愛してるからこそのあの行動か。
 でも銀さんは、そんなお登勢さんの不器用さを判り切っているよね。不器用な大人同士だ。

・キャサリィイイイン!!!(涙)

・安酒って言ってたのに伝説の酒だ、と……?お登勢さん素敵過ぎる。

・ストリップ自重wwwえげつなっ!!って踊り子さん一体どんな姿に…(笑)
 長谷川さんと銀さん、仲良し過ぎるだろ(笑)

・暴力団の組に一人で押し入って一人で殲滅だ、と……?
 強過ぎるだろっ。
 お登勢さんのところに居たってのがバレバレって事は、後々恨みとかも買いそうだよなぁ…。
 ってか銀さんって目立つから、色んな恨み買ってそうだよね…。

・銀時「安心しな てめーら外道なんかじゃねーよ 夢のためにコツコツためてた女の金まきあげようが」
 (キャサリン「お登勢さんみたいにみんなを受け止められる 大きな女(ひと)になりたくて」)
 銀時「金とりたてるため結婚詐欺斡旋しようが」
 (お登勢「笑って見送りなんてできない 私にゃあんなやり方しか…できなかったよ」)
 銀時「そんなもん…外道とは呼ばねェ…本物の外道って奴を 見せてやるよ
 銀さんの鬼畜面に激しくもえますた。
 やだなにカッコイイ!!!
 最近ちゃんとトーン使うようになってきたね!!(おま、長期連載漫画家に対して何を…)

・一番の外道シーンを描写しないってのが、色々な想像を掻き立ててくれます。
 フルボッコにしてた、鮮血が飛び散っていたシーン以上の外道さって……どんな事したの銀さん……
 ゾクゾクしちゃう(←…)

・銀さんは正義の味方なんかじゃない。良い人でもなんでもない。それは明白。
 「自分の剣の届く範囲」だけを護る人だから。ぶっちゃけるとそれ以外はどうでも良い人だから。
 でも自分の大事な人を護れるだけでも凄い事だと思うし、万人に優しい聖人君主的な銀さんなんか気持ち悪すぎるので(笑)、今回のこういう銀さんが大好きです。
 なんか初期の頃の銀さんを思い出したよ。最近の銀魂大好きだ。

・銀さんは、キャサリンの為にも行動したけど、お登勢さんの心を護る為にも行動してるよなぁ。
 お登勢さんを護ってやるって、死んだ旦那さんにも約束したからには、どんな事があっても護り通すんだろな。

・お登勢「…………いい店じゃないか 月見て酒が飲めるなんて
     でも一つだけ気にくわないものがある 泣きながら酒つぐ奴があるか
     どんな時だって笑顔でつがなきゃいけない たとえ…客が泣いてたってね
     まだまだ修行が足りないね キャサリン」
 素敵だね。
 この話ほんと大好きだ。


・巻末コメント
 「どさん子ですが、東京の冬が平気とかそんなの全然ないです。フツーに寒い。<英秋>」
 京都来い。もっと寒いぞ。涙目になるぞ。
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |
FF(ファイナルファンタジー) (ニコニコ動画とか) | HOME | 日常で「副長」って単語を聞くとそわそわする。

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

          09« 2017/10 »11          
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

kazane

Author:kazane
只今メインは
「銀魂」
サブに
「ヘタリア Hetalia Axis Powers」
「戦国BASARA」etc...

SSやら戯言を書き散らすブログ。

カテゴリー

最近の記事

Twitter

一言メモ的な。

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

最近のトラックバック