「枳(からたち)」……SSブログサイト。(銀魂中心。他雑多。只今ヘタリアとかBASARAとかも。)

アニ魂感想(198話) 

なんでこの漫画(アニメ)のきょうだいってドSが多いの。


第198話 「イカナル時ニモ笑顔ヲ絶ヤサナイ」
あらすじ:
清明は、江戸守護の任を解かれるリスクを負いながら、江戸じゅうに配した式神の呪を解き、それに使っていた力をすべて自分に集結して道満に立ち向かう。すさまじい呪詛のぶつかり合い。清明の圧倒的な術を前に、防御姿勢の道満。勝負あったかに見えたその時、道満は父親から繰り返し聞かされていた結野家との因縁を思い出す。そしてその身には呪印が広がっていく!


・テレ東公式から引っ張ってきた上のあらすじが晴明ではなくて清明になっている件について。
 …晴明だよね??(今手元に漫画がないので未確認っ)

・キャーセーメーサンー!!カッコイイー!!
 普通にしてりゃカッコイイ妹萌えである。

しかしなんだこのドラゴンボールアニメ。

道満「晴明ィィィ! 無数の炎に焼かれて灰になるがいい!」
 晴明「道満 サバを読むな」
 晴明「呪符103枚は 四捨五入しても「無数」ではない
    ちなみにわしのは1562枚…… これも無数には程遠いの」

 冴え渡る晴明の鬼畜っぷり。圧倒的だな我が軍は!
 この晴明様も、十二神将とか使役出来たりするのかしら?(ドキドキ)
 道満涙目でござる。

・うわー呪符が舞うところ、やっぱアニメ映えするなぁ~。

・でもやっぱり、「実力差」を「想いの差」というのはやめてあげて欲しい。
 どう頑張っても実力で勝てない相手ってのは居るだろうにねぇ。
 まぁそこんとこは、晴明も「妹萌え」という気持ちを原動力として動いてるだけだから、仕方ないか。

・チビ道満が可愛いだ、と…。ガンプラを持ってるだ、と…。アイーンだ、と……。

・ってか何でケツばっか責めるのおにーたまwww 晴明×道満www
 その上妹からも露利英責めときた日にゃ、キレても仕方ないwww
 結野兄妹は爽やか無邪気にドSだ(笑)道満からのラブビームを踏みにじり過ぎだ(笑)

・でも流石に露利英って単語は出せなかったのね(笑)

・ほんと、これは晴明とクリステルが悪い。

・前半で主人公の出番無しっ。

・妹萌えが血反吐をーー!!
 もやしっこなんだから死んじゃう!!

外道丸「……確かに タマはないでござんす でもこの男は
      …心に 決して潰れぬ 魂(タマ)がぶらさがっているでござんす」

 タ、タマ無し男……!

銀時「タ…タマなら もう…外道丸(そいつ)のいう通り間に合ってらァ
    バランスよく頼むぜ タマときたらお次は 棒(コイツ)だろ」
    鬼とランデブー決め込んでくる めかしこんでくれや
    あの汚ねーケツにブチこめる位の 立派なモンを」

 棒の持ち方がなんだかアレですぜ(笑)

・神楽かっこいい!!!
 でもいい加減晴明の名前ちゃんと呼んであげてっ。妹萌えじゃなくて晴明って呼んであげてっ。

晴明「ままならぬな道満
    たとえ 千の法術が使えても 友達と仲直りする術一つ わしはしらんのじゃ」

 晴明、諦めるな、まだ失っちゃいないんだ。失う前にもう一度取り戻せば良いんだ。

銀時「ただのファンだ」
 タマ無し男ーーーー!!!!!!!!

・金の玉は無くしたけど金の棒を手に入れたよ!!(書いてて嫌過ぎる)

・銀さんがやっぱり良いところを持っていきました、となっ。陰陽師篇次回完結っ。


・次回 第199話「ソンナ強ク美シイモノニ私ハナリタイ」



・WJ掲載時感想
 第二百八十七訓 「天魔外道ニモ負ケズ」
 第二百八十八訓 「イカナル時ニモ 笑顔を絶ヤサナイ」
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |
アニ魂感想(199話) | HOME | アニ魂感想(197話)

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

          08« 2017/09 »10          
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

kazane

Author:kazane
只今メインは
「銀魂」
サブに
「ヘタリア Hetalia Axis Powers」
「戦国BASARA」etc...

SSやら戯言を書き散らすブログ。

カテゴリー

最近の記事

Twitter

一言メモ的な。

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

最近のトラックバック