「枳(からたち)」……SSブログサイト。(銀魂中心。他雑多。只今ヘタリアとかBASARAとかも。)

口蹄疫の件2 

政治経済の話になるので隠しておきます。
【宮崎・口蹄疫は人災だった!!】

拡散、転載可能との事で持ってきた。

実際に宮崎にいる方の日記だそうです。

(この日記を書かれた方は、私の家族の知人なんですが、この日記を書いてから物凄い反響とともに、 結構な批判や反撃に遭われているようです。
現場の方は実際の被害だけでなく、こういった心労もおありの様です。
この様な事も考えて、直リンクやIDを晒す事は控えたいと思っています。)

とのこと。
ソースはないので、自己判断でどうぞ。

↓転載ここから
===========================

口蹄疫


今年はじめ、韓国からの研修生受け入れを某政治家から打診

各農家受け入れ拒否(韓国はまだ口蹄疫蔓延中)

それでも、某政治家ごり押し

水牛農家、しぶしぶ受け入れ

水牛、食欲不振となる

乳が出なくなる

それらしい症状出るが行政は様子を見る

近場の農家に症例見つかる

検体サンプルのDNAから

韓国の口蹄疫と同じ物である事が判明

しかし

サンプル謎の紛失

しかも、検体サンプル研究機関事業仕分けとなる

いつのまにか、報道では中国の口蹄疫と同じものとなる


消毒しよう!と声高にメディアが言い出す

肝心のバイエル社製の強力な消毒剤が枯渇

まだ発生してない県、特に某政治家の

息のかかった東北に消毒剤流れる

数千本必要なはずが

肝心の宮崎には数百本しか届かない

肉の出荷制限


関東での牛肉不足・・・・

のはずが

小沢議員の息のかかった東北の業者が

ありえないスピードで売り込み工作

年間の売上を

ここ一ヶ月で達成

は?

種付けも出来ない

来年、宮崎には牛居ません

数十例目の口蹄疫の報告が

毎日、報道される中

殆ど県外では報道されない現実

5月10日現在

殺処分が決まった対象は76881頭

しかし、獣医師資格者しか処置が出来ず

いまだ、1/6しか

処分実施されていない驚愕の事実。

まだ、生きてて、次々に感染中

現場では

苦しみながら蹄から血を流し

子牛、子豚の突然死に涙し

眠れない日々が続く



さっきも口蹄疫の疑いが出たとニュースで

そうじゃなく

発生から何件の農家が廃業したのかを

報道してほしい

現在、発生した事例68件

口蹄疫のパンデミック

間違いないでしょう?

国を挙げての対策をすべき時

国は

民主は

何もしてません

しません

発生から今日までの

対応の遅さに

諸外国は首をひねるばかり




恐ろしい国、日本


宮崎の畜産を見殺しにしようとしている

そうとしか思えない。


これは、農家のせいでもない

県の対応の遅さでもない

国の責任は明白

しかも

一部の議員の重大なる過失が原因

なぜ、報道しないのか

募金ごときで守れるレベルではない

国は総力を挙げて

畜産農家を守るべきであろう

この事態を収拾せねば

南九州はもとより

九州全域

いや

国内に蔓延することは必至

判ってんの?赤松よ

鳩山よ。



============================
↑転載ここまで

動画







↓面白かった記事
鳩山やる夫の民主党が国会答弁をするようです:第26話:江藤議員が口蹄疫問題について民主党を問い詰めるようです


「呆れ」を通り越して「怒り」を、その「怒り」すら通り越して「憎しみ」すら感じてきた今日この頃。
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |
仕事…。 | HOME | ツイッター付けてみた。と、銀魂の感想について。

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

          06« 2017/07 »08          
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

kazane

Author:kazane
只今メインは
「銀魂」
サブに
「ヘタリア Hetalia Axis Powers」
「戦国BASARA」etc...

SSやら戯言を書き散らすブログ。

カテゴリー

最近の記事

Twitter

一言メモ的な。

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

最近のトラックバック